忍者ブログ
誰よりも可愛い息子どもと美しい奥様を愛する道楽親父の徒然日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全然更新してないですね~w(´д`)


って言うか釣りに出れてないんですね(´・ω・`)





最近夜業が多いんで平日休みの事も多く、2~3月にも一応1、2回は出たんですが・・・

天気予報で波高1mとか言ってても実際出てみると思いの他風が強くて片句より先に進めず・・・なんて感じでマトモな釣りは1回もできてません。

ブリシーズン終盤でジギング行きたいんですけどね~

大社ではまだ宝くじ的に当たったりする日もあるみたいです。



去年の年末に釣り納めしたとき、キラージグIVが大当たりしたのを見てからなんとなくヤフオクでMCワークス関連の商品を探すようになってきました。
落札相場は中古新品特に関係なく1本3000円前後くらいですw

このメーカーは信者が多いのか自分の弟もここのロッド使ってるんですが、受注生産の上に月のオーダー数が決まってて、受注開始日(毎月1日の13時頃?)から30分で完売する始末です(´д`)

コースケも先日ようやく発注できたそうなんですが納期は1年ww


個人的にはせっかくオーダーメイドでカスタムロッド作るんなら地元のジャークマンに作ってもらいたいですけどね~

まだ現時点じゃどんな味付けのロッドが欲しいのかもうまく表現できないので既製品ですけどねw


とりあえず今年はベイト1本で行く予定ですが、実際使ってるロッドはゼニスの白狼HKR57B-6というモデルです。
9103a2b2.jpeg

































好き嫌いの分かれそうな真っ白なロッドですw
57(5.7ft)B(ベイト)6オンス(約170g)までという記号だと思いますが、ロッド表記では一応200gまでのジグに対応とあります。
現行はKガイドモデルですが去年買ったこれは昔のガイドになってます。
ラインはPE4号、ドラグMAXは5kg。

メーカーの謳い文句では低反発のブランクスを使って粘り腰で勝負、まぁ簡単な言い方をすれば少し柔らかいロッドという捉え方で間違ってないのかのう・・・(´д`)

最近こんな味付けのロッドの方が多いような気もしますけどね(´・ω・`)


特にベイトには柔らかいロッドの方が合ってるという話はよく聞きます。
まぁ一言に柔らかいと言ってもどの部分が特に柔らかいのかどこまで柔らかいのか・・・
もちろん長さとのバランスもありますからこればっかりは色々使ってみるしかないですよねw

使用感は・・・


以前使ってたジャークマンの59M(スピニングモデル)がベースなんですけど

①ジャークはめちゃ楽

②ファイトはめちゃ苦痛www


ですw(´∀`)



まぁ掛けたサイズがこの2本で全然違うんで一概に比べられないですけどねw


正直「ベイトってこんなにキツイんか・・・」と思いました(´д`)



次はマルゴ、ワカナ級も試してみたいし、ヒラマサも掛けてみたいですねw
ファイトはともかくジャーク時が楽なのは非常に大きな財産だと思います(´∀`)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
著者近影略歴
HN:
チー
性別:
男性
趣味:
ツリ
自己紹介:
1976年生まれ
島根県松江市在住

島根半島をねぐらに陸はエギング、沖はジギング&インチクを中心に疑似餌釣りを楽しんでいます。
永遠のテーマは釣りと家庭の両立!
こよみ
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
叱咤激励の言葉
[06/18 ミッチー]
[05/21 チー]
[05/21 かとしん]
ブログ内検索
ケータイ版FRAUEM
カウンターアタック
お天気情報
Since 2011.12
忍者ブログ [PR]